本文へ移動

生活支援ボランティア活動事業「くらサポ」

生活支援ボランティア活動事業「くらサポ」
(室戸市社会福祉協議会内 ☎22-2660)


 「くらサポ」は高齢者等が困ったときに住み慣れた家や地域で暮らし続けられるように、生活支援サービスを有料で行う事業です。この事業は会員制としています。利用するには利用会員への登録、協力するには協力会員への登録が必要です。利用会員も協力会員も室戸市民です。
 「くらサポ」は住民相互の支え合い活動を促進することを目的としています。
 利用登録後すぐにサービスを開始できるとは限りません。利用者と協力者をマッチングして初めてサービス開始となります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
※利用会員とは
日常生活を営むうえで、生活支援サービスの必要性が生じ、かつ家庭や地域において生活支援サービスを受けることが困難な本市に居住する高齢者等。

※協力会員とは
この事業に理解と熱意を有する本市に居住する18歳以上の者(高校生含む)で、研修を修了した後に、生活支援サービスを提供する者。
(研修未受講で協力会員登録した者は、登録後の直近の研修を受講するものとする。ただし、ゴミ出しサービスのみの協力会員登録であれば、簡易な研修で登録できるものとする。)

生活支援サービスの内容
生活支援サービスの内容は、専門的な技術や知識を必要としない活動(原則1日1回、1時間以内)です。

①家事援助(室内の掃除、洗濯、ゴミ出し、布団干し)
②生活援助(小範囲の草取り、電球交換、軽微な模様替え、窓ふき、衣替えの手伝い、低い木の枝切(約2mまで))


生活支援サービスの申し込み
サービスの申し込みは室戸市社会福祉協議会へ電話などでお申し込みください。


サービスの利用料
1回200円(ゴミ出しは1回100円)
協力会員を募集しています

空いた時間で有料ボランティアをしませんか?
有料ボランティア(協力会員)には提供した回数に応じて1回500円分(5ポイント)付与されます。※ゴミ出しは1回2.5ポイント。
室戸市内に住む18歳以上の方(高校生含む)で、「たすけあい・さわやかサポーター養成講座」を受講後に協力会員として登録されます。なお、研修未受講で協力会員に登録したい方は登録後に直近の研修を受講していただきます。ゴミ出しのみの協力であれば簡易な研修で登録可能です。

くらサポ・実施要領

(2022-10-25 ・ 348KB)

くらサポ・利用登録票

(2022-10-25 ・ 92KB)

2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人
室戸市社会福祉協議会
〒781-7109
高知県室戸市領家87
TEL.0887-22-1348
FAX.0887-22-1346
TOPへ戻る