本文へ移動

日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業(福祉サービス利用援助事業)

 高齢者や障害者の方などが、福祉サービスの利用や金銭管理など日常生活に必要なことについて、自分ひとりで判断することが難しくお困りの場合に、安心して日常生活が送れるように社会福祉協議会がお手伝いします。

【こんなことで困っていたら】
  • 福祉サービスをどんなふうに利用したらいいかわからない
  • 今受けている福祉サービスに不満があるけどどうしたらいいかわからない
  • お金を計画的につかうことがむずかしい
  • 預貯金の出し入れや公共料金などの支払いが一人でできない
  • 通帳やはんこをどこにしまったか忘れる
  • 証書や実印の保管が心配

【どんなことをしてくれるの?】
  • 福祉サービスの利用援助・・・自分に合った福祉サービスをいっしょに考えます
  • 日常的金銭管理サービス・・・預貯金の出し入れや公共料金の支払いなど日常のお金のやりとりをお手伝いします
  • 書類などの保管サービス・・・定期預金証書や実印などの重要な書類を金融機関の貸金庫を利用して保管します(書類などの保管だけのために、この事業を利用することはできません)


ご利用に関しては、室戸市社会福祉協議会(0887-22-2660)までご相談ください
2021年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人
室戸市社会福祉協議会
〒781-7109
高知県室戸市領家87
TEL.0887-22-1348
FAX.0887-22-1346
TOPへ戻る